お知らせ

ドイツ・SAUERESSIG社との販売協定を発表


このたび弊社はレーザ彫刻エンボスロールメーカであるSAUERESSIG社(ドイツ/フレーデン)との日本における販売協定を締結致しました。

SAUERESSIG社(以下、ザウアー社)は1953年に設立され、壁紙やフレキソ印刷機用ロールから家庭用衛生用品(ティシュ・トイレット・ワイパー・不織布等)用
デザインエンボスロールまであらゆるエンボスロールを製作・販売している世界トップのレーザ彫刻技術を持つ総合エンボスロールメーカです。

従来国内において、大型エンボスロールへのレーザ彫刻は設備上の制約があり、複雑なパターンを表現することが不可能でした。
ザウアー社がもつ世界トップのレーザ彫刻及びエッチング技術は一本のロールに数種類のエンボスパターンを同時に彫刻することやマイクロエンボスと
デザインエンボスを複合彫刻することも可能です。
また、それぞれのデザインのエンボスの高さも自由に選択できることから3D効果を持った付加価値の高い製品を加工することもできます。

さらに、今回の協力により各種製品からのエンボスパターン3次元解析技術や3Dプリンターを駆使したエンボスサンプルが廉価で瞬時に国内のお客様へ提供することができるようになり、よりお客様のニーズに沿ったエンボスロールの新規彫刻や再彫刻を行うことができるようになります。

ザウアー社の最新レーザ彫刻技術と弊社のもつ加工設備技術が融合することにより、これまでにないエンボスコンセプトのバリエーションを広げていけることが可能となります。
今回の協力を通じ、日本の家庭紙市場においても今後お客様へ新たなエンボス彫刻技術を通じて新しい付加価値を提案ができると信じております。


ザウアー社 URL:http://saueressig.com

ザウアー社

Page Top